おすすめセルライト除去グッズ

露出の多い季節になると、肌の色んな箇所が他人の目に映ります。中でもセルライトに悩む女性は多いのではないでしょうか。

 

 

セルライトは除去したいけど、痩身エステサロンは高いし、通うのが面倒。もっと手軽にセルライトケアしたい!

 

といった方におすすめな人気のセルライト除去グッズを集めてみました。自宅でボディケアができる美容家電は人気ですから、こうしたセルライト除去グッズを試してみましょう。

 

セルライト除去グッズはこれがおすすめ!

痩身エステサロンに比べて効果は望めないものの、痩身エステの施術を自宅で可能にした高機能なセルライト除去グッズもありますので、おすすめ商品をいくつかご紹介します。

 

その他、むくみ対策として引き締めマッサージクリーム&サプリメントも人気がありますのでチェックしてみてください。

 

RFボーテ キャビスパ(ヤーマン)

RF(ラジオ波)×キャビテーション×EMSの3つの機能が搭載されたセルライト除去エステでは定番の施術を自宅でできる美容家電です。

 

  • RF(ラジオ波)は電磁波の一種で脂肪を燃やしたり溶かしたりします。
  • キャビテーションで超音波で脂肪細胞を分解。
  • EMSは電気信号で筋肉を運動させます。

二の腕、ウェスト、太ももの部分痩せはもちろん、バストケアに特化したバストモード機能も付いています。ハリのある理想のバストを作りメリハリのあるボディを目指しましょう。

>>RFボーテ キャビスパの詳細はこちら<<

 

アセチノメガシェイプ(ヤーマン)

エステのハンドマッサージを実現した美容家電です。一台で全身のケアが可能で、気になる箇所に5分当てるだけという手軽な使用方法も人気のグッズです。

 

突起のついたローラーが高速立体回転することで、エステティシャンのハンドケアのような動きを再現し、気になるお肉やセルライトを刺激します。また、防水仕様でコードレスで持ち運び可能なので、入浴中やでも使用できます。

>>アセチノスマートの詳細はこちら<<

 

 

セルアウトバスター(オムニ)

 

毎秒170万回のハイパワー超音波に加え、遠赤外線機能、EMS、マイクロカレントといった多彩な機能で、凝り固まったセルライトをケアします。

 

また、セルライト除去だけでなく、シェイプアップモードで、気になる部分の引き締めを行うことも可能です。

>>セルアウトバスター/ オムニ<<

 

ハイパーセルローラー(コジット)

 

こちらの商品は手動式で、突起のついたローラーを気になる箇所に当てるだけのシンプルなセルライト除去グッズです。

 

形状も5種類あり、二の腕用や、太もも用など、ピンポイントで使用できるものを選べます。電動式の商品より格安で、思ったときにすぐ使えるのがこの商品の強みです。

 

お風呂でも使えますよ。

>>コジット ハイパーセルローラー<<

 

むくみケアクリーム

夕方になると、顔や足ってむくみやすくなりますよね。特に疲労が溜まった時や、毎日立ち仕事の場合は下半身がどんどん重くなります。

 

そんなむくみやすい体質の方には、めぐり力に特化したマッサージクリームと体の水はけをサポートするサプリメントを併せて使うと、スッキリとしたボディラインへ導いてくれます。

  1. 引き締めマッサージクリームで溜まったものを流して引き締める
  2. むくみの原因となる余分な水分を出し、めぐりをサポート

この2ステップで体の中と外を引き締めます。

>>MEGURU BOTANIC(メグルボタニック)<<

 

セルライトをセルフケア

セルライトとは、皮下脂肪組織がスポンジのように脂肪や水分、老廃物を溜め込んで肥大化し、コラーゲン組織と絡み合って凝り固まった状態を言います。症状としてはむくみや、皮膚がぼこぼこした状態になることです。

 

中でもセルライトが出来やすいのが太ももやお尻まわり、二の腕といった部分です。しかし、セルライトを放置してしまうと、血行が悪くなってしまうなど体にも影響が出てきます。

 

セルライトが目立ってきたけれど、見えないから・・・と放置せず、早めに対策をすることをおすすめします。

 

これらのセルライト除去グッズを使用しながら、日常的にセルライトを撃退することも美しいボディを作るには大切なことです。水分をこまめに摂取し、脂肪分を採り過ぎないようにするなどの食事面の対策や、こまめに動いたり、適度な運動をすることもセルライトを除去するための対策です。

 

体験済み!自信を持っておすすめできる痩身エステランキング

 

<<ランキングページはこちら>>